洗練されたスタイリッシュな街、東京・銀座。Opposite meは「MADE IN GINZA」 のコンセプトのもと、デザインから製造まですべてを銀座で行うことにより生まれた化粧品です。

​デザインから製造まで、すべて銀座生まれ

シンプルだけど贅沢。昨日とは違うわたしへ。

​Opposite me

Opposite me は成分の数が全部で7種類というシンプルな構成。
厳選された美容成分を贅沢に配合することにより、その能力を最大限に発揮し、昨日よりも明日、過去よりも未来、あなたを革新的な美しさへと導きます。

1.代謝促進ペプチド

2.ファットバーニングペプチド

3.日本初EBC協会認定化粧品

Opposite me には細胞を活性化し、メタボリズムに働きかけることで脂肪分解サイクルを高める代謝促進ペプチドを配合。うるおいに満ちた、なめらかでキメの整った肌へと導きます。

身体に取り込まれたエネルギーは脂肪として蓄積されるか、運動をした時のように熱として消費されます。Opposite me にはエネルギーを熱に変えて脂肪の蓄積を抑えるバーニングペプチドを配合。フェイスラインを整え、健康的でみずみずしい肌をもたらします。

Opposite me は日本で初めての一般社団法人日本EBC 協会認定化粧品。EBC とは「科学的根拠に基づいて効果の実証された化粧品」のことで、その性能が科学的に信頼できる方法で確かめられた世界でも最先端の化粧品です。

​Ingredient

1kg あたり1 億円を超える* 最高級ペプチドを贅沢に2 種類配合。代謝促進ペプチドが肌細胞のエネルギーを高めて代謝サイクルを活性化し脂肪の分解を促進。バーニングペプチドはエネルギーが脂肪として蓄積される前に熱に変換して消費させ、脂肪細胞の肥大化を抑えます。

*有効成分換算

Opposite me の水は特殊なカゴに包まれたクラスター水という状態で存在。このカゴは製品が肌に触れた瞬間にシャボン玉のように弾けて中の美容成分を放出し、独特の素早い肌なじみとベタつきのないさっぱりした使用感、高い保湿力をもたらします。

EBC

代謝促進ペプチドの脂肪分解促進効果とバーニングペプチドの脂肪の肥大化を抑える機能。 Opposite me にはそれぞれのペプチドの効果が科学的に実証された量と同じ割合で配合されています。
「科学的根拠に基づいて効果の実証された化粧品(EvidenceBased Cosmetics:EBC)」を認定する日本EBC 協会の認定 を日本で初めて取得した化粧品です。

​日本初EBC協会認定化粧品

クラスター水

配合成分

​MADE IN GINZA

Cluster Water

​HOW TO USE

使い方はいたってシンプル。洗顔後すぐの肌にご使用ください。

① 2~3 プッシュを手のひらに出し、両手になじませてからお顔全体にのばします。

② お顔全体を両手のひらで包み込みながら、お肌と手のひらを密着させます。

③仕上げに肌に浸透させていきます。

​Opposite me

¥8,100(tax included)

商品名 OMジェル(美容液)
内容量 30g
ブランド名 MAJON GINZA
MADE IN JAPAN / GINZA

発売元 株式会社コスメトピア
東京都中央区銀座 1-23-10
☎ 03-6228-6906

 

製造販売元 株式会社エル・ビー・エイチ
東京都中央区銀座 1-27-8

成分表示
水、グリセリン、BG、トリペプチド-3、デカペプチド-2、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール

 

※代謝を高め脂肪を燃焼させるファットバーニングペプチド配合
※脂肪分解を促進するスリミングペプチド配合

日本初・一般社団法人日本EBC協会認証化粧品
EBC 協会公式サイト

©2016 Cosmetopia Corp.